HOME | サービス案内 | サポート   

 サービス案内  

e-宅配便


e-宅配便は、大規模化する設計・製造データを、データと通信の高度な暗号化/圧縮化技術により安全に送信するサービスです。電子メールの添付ファイルやFTPサイトの利用では解決できないセキュリティやレスポンスの問題を解決します。

e-宅配便では、ご購入いただいたお客様が、送受信の相手先を自由に選ぶことができます。
したがって、相手先企業様には費用はまったくかかりません。

ただし、相手先企業様もエレクトレードにて企業登録(無料)が必要です。

基本機能

  • WEBブラウザだけで、ファイル転送
  • 送信通知、受信通知を自動的に電子メールで通知
  • ローカル端末で、データの暗号化、復号化
  • ローカル端末で、データの圧縮、解凍
  • サイズの大きなファイルを分割して送信
  • アクセスユーザ管理、履歴管理などの豊富な管理機能

・送信

送信フォルダ
  • 複数のファイル/フォルダを一括で送信できます。
  • 一度に同じ内容のデータを複数の宛先に送信できます。
  • 送信時に送られる送付通知メール(送り状)を編集できます。
  • データの有効期限(保管期限)を設定できます。
  • サーバにデータをお預かりした時点で、宛先指定したユーザに送付通知がeメールにて送られます。


・受信

受信フォルダ
  • 送られたデータの中から必要なファイル/フォルダを選択してダウンロードできます。
  • サーバからデータをダウンロードした時点で、送付元のユーザに受信通知がeメールにて送られます。

・往復封筒機能

往復封筒 進捗確認


iキャビネット連携


e-宅配便の往復封筒機能とは、相手へファイルの記入を依頼し、記入されたファイルを受領するまでの一連の流れをインターネット上で実現する機能です。もちろん依頼、受領の進捗状態を確認することもできます。

往復封筒機能は、iキャビネットを利用することで、依頼したファイルと受領したファイルのデータ管理や操作が大変便利になります。

固定フォーマットのデータへの記入を依頼したり、相見積やアンケートなど、同じデータを複数の宛先から受領する場合などには、特に効果を発揮します。

※iキャビネットは、別途契約が必要です。
※iキャビネットがなくても往復封筒機能は利用できます。

・管理者(アドミニストレータ)

履歴
  • 利用履歴を確認できます。
  • 会員ごとに利用権限を設定できます。
  • 会員の様々なネットワーク環境や利用用途に対応できます。
  • 通信時のファイル分割サイズを設定できます。


こんな方に、お勧めします


  • 安全に設計データを転送したい方
    e-宅配便は、データを暗号化した後に、暗号化通信によって、安全に設計データを転送できます。
  • 電子メールに設計データを添付できない方
    e-宅配便は、セキュリティの問題や、ファイル・サイズの制限により、電子メールに設計データを添付できないという問題を解消します。
  • FTPサーバを廃止したい方
    e-宅配便によって、FTPサーバの管理コストを削減したり、セキュリティ面で問題となるFTPサーバを廃止することができます。
  • データ転送の通知を簡略化したい方
    e-宅配便は、データの送信通知や、受信通知が自動的に行われます。
  • データ転送の履歴管理したい方
    e-宅配便は、利用者の送受信履歴を一元管理できます。

C.V.(Collaboration Viewer)オプション


Collaboration Viewer
Collaboration Viewerとは、設計・製造コラボレーションを支援する、マルチCAD対応ビュワーです。エレクトレード上で管理するデータに対し、複数人が接続し、設計データを参照するだけでなく、各種メッセージの共有も可能にします。

e-宅配便 C.V.オプションでは、基板図のビューイングを行うことができます。


CBT(Client Batch Terminal)オプション


CBT(Client Batch Terminal)オプションをご購入いただくと、WEBブラウザを起動することなく、e-宅配便の通信部分を利用して、データをバッチ形式で送受信できます。
したがって、ローカル端末にあるフォルダを利用して、セキュリティを保持したままインターネット越しの相手とデータ送受信ができます。また、データの送受信を自動化できます。

CBTオプションを利用すると、インターネットを利用した企業間のデータ転送業務を、業務フローの中に様々な形で組み込んだり、データの送受信をスケジュール化することができます。


環境について


・信頼性の高いシステム環境

iDC
iDCに設置されているエレクトレードのシステムは、物理的な堅牢性およびセキュリティを保ち、運営しています。
システムの二重化など
各種サーバやネットワーク機器は、二重化や高信頼性の機器で構成されています。この可用性、冗長性および、レスポンシビリティの高いシステム環境下で、独自のファイル管理を行い、お客様の大切なデータをお預かりしております。

・安全性の高いセキュリティ環境

サーバ認証と暗号化通信
エレクトレードは、サーバの成りすましを防ぐためにベリサイン/プライベート認証局サーバIDを用いてサーバの認証を行い、SSLを用いた暗号化通信を確立しています。
データの暗号化
ご利用端末とエレクトレードのサーバとの間では、いくつかの暗号方式を組み合わせて、ファイルデータを独自の方式で暗号化しています。
セキュリティ監視と防護
ハッキング、ウイルスなどに対するセキュリティ対策として、各種の監視と防護システムを構築し運営しております。


料金について


    e-宅配便 基本キット (Named 5ID/1年間) \600,000-    
    e-宅配便オプション Client Batch Terminal (1年間) \100,000-    
    e-宅配便オプション Collaboration Viewer (1年間) \600,000-    


※ 海外企業様とのご利用について

本サービスの利用のために必要となるソフトウェアを日本国外に持ち出す場合や、本サービスを利用して各種データ・情報等を海外に送信する場合は、日本国政府および関係する外国政府の関連法規を遵守し、利用者の責任において関係政府に対する輸出許可申請等必要な手続きを行ってください。





  お問合せ、ご利用環境についてはこちら サポートセンター

Copyright(c) 2001-2020 ZUKEN Inc. All Rights Reserved.